【Q01】 サーバーにアップロードする方法は?
【A01】 通常のホームページへのアップロ−ドと同様に行ないます。 この際、アップロードサーバーはセキュリティー及び負荷の関係からFTPサーバーを推奨します。
HTTPサーバーでも上記リスクを除けば問題ありません。 アップロードツールは「ホームページビルダー」または「ホームページビルダー」付属の「ファイル転送」を使用します。
他に、フリーソフトの「FFFTP」等も利用できます。


【Q02】 サ−バ−はどうなっているのか?
【A02】 ユーザーさまで自社ドメインをお持ちの場合は現在使用しているサーバーからご利用できます。
サーバーをお持ちでない場合にはホスティングサービス業者との契約でドメインの取得、レンタルサーバーを用意する必要がございます。
また、サービスプロバイダーが提供するHTTPサーバーを利用することも出来ます。

【Q03】 ポストジェーのサーバーを使えないか?
【A03】 当社は、レンタルサーバー(ホスティングサービス)を利用しておりますが、ユーザーさまが当社サーバーを利用することは考えておりません。
当社にてホスティングサービス業者の斡旋も行ないます。

【Q04】 ウェブポストはインタ−ネツトなしで使用することができますか?
【A04】 使用可能です。
但し、表示コンテンツの更新は全て手動(ハードディスクへの書込み)に成ります。
WEBコンテンツ表示以外のの使い方としては、1画面をDVDによる動画のリピート再生(標準)や通常のテレビ受信(オプション)に割振るのも良いかと思います。

【Q05】 ウェブポストのコンテンツ表示にどのようなメディアが使用できますか?
【A05】 DVDスーパーマルチを標準搭載しておりますので普及している全ての光ディスクからの表示が可能です。
また、USB2.0、4ーinー1カードリーダーも標準搭載しておりメモリーカード、外付けハードディスクからのコンテンツ表示が可能です。
スタンド型にはPCMCIAカードが使用できます。

【Q06】 コンテンツの更新は簡単に出来るのか?
【A06】 インターネット接続の場合、表示コンテンツの変更はサーバー内のコンテンツの更新により行ないます。
本機の特徴として、サーバーへのアップロード環境が有れば、同時に複数台の表示をリアルタイムに更新反映できます。
従って、本機のスケジュールプログラムの設定さえ行なっておけば、本機側は電源を入れる操作のみでOKです。

【Q07】 スケジュ−ラーについて説明が欲しい
【A07】 ウェブポストに付帯するスケジューラーはインターバルスケジューラーとイベントスケジューラーから成り、繰り返し動作及び割り込み動作を確認しながらビジュアルに操作することができます。
 1.インターバルスケジューラー:指定アドレスにあるコンテンツの繰り返し表示
 2.イベントスケジューラー:日、曜、時間指定によるコンテンツの割り込み表示

【Q08】 オプションには何が有りますか?
【A08】 オプション機材として
● 本体への文字入れ、スタンドの場合には薄型の電飾看板をマウントできます。
● 無線LAN(ルーター、LANカード)、WEBカメラ(定点式)、アナログテレビチューナー(VHF,UHF,CATV)組込などを用意しております。
また、表示コンテンツの制作も承ります。

【Q09】 納期はどれくらいかかりますか?
【A09】 基本的に受注生産、計画受注が可能です。
受注台数、オプション等について個別要望を賜りますので受注からおおむね4週間程度の時間が必要です。
コンテンツの制作依頼が有れば併行して作業を行います。


Copyright(C) 2006 POSTJ Corporation All rights reserved
ポストジェー株式会社  デジタルサイネージ、電子看板システム(ネット情報配信・表示)のことなら何でもご相談下さい